広島カープセ・リーグ連覇-79,80年以来37年ぶり!

ついにこのときがやってきました。カープ連覇達成!

まずは、おめでとう!と言いたい。

四半世紀の暗黒時代を乗り越え、昨年セリーグを制し、今年は追われる身になりながら見事に他5球団を突き放し、セリーグ連覇を飾りました。

今年も打ち勝つ野球!逆転勝利が41試合

開幕前、今年は昨年ほど打撃は期待できないと思っていました。それだけ昨年の打撃成績がよかったので、今年は投手中心の守り勝つ野球になるのでは、と思っていました。

しかし、蓋を開ければ、昨年と同様かそれ以上に打撃陣が奮起し、打ち勝つ野球ができたのが大きかったですね。

印象に残るゲームとしては、7月7日の新井の神宮での逆転3ラン、ロッテとの交流戦、バティスタの初打席代打逆転2ラン等、逆転のカープと言われる所以のゲームが印象的でした。

でも今年は印象的な負けゲームも多かったように思います。

阪神戦の9点差逆転負け。DeNA戦の3試合連続サヨナラ負けを含む月間5試合サヨナラ負け等、逆転負けの試合もけっこう印象的でしたね。

とりあえず、目標の連覇は成し遂げました。

しかし、最終目標は昨年果たせなかった日本一です。

その前にクライマックスシリーズもあります。

クライマックスまで期間が開くので気が抜けてしまわないようにしっかり調整してほしいです。

ポストシーズンの展望はまた次回の記事に書きたいと思います。

ともかく今日は、カープ選手、スタッフ、ファンの皆様本当にありがとうございました!

今日は祝杯ですね。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です