管理人が勝手に選ぶカープ月間MVP2017年6月

2017年6月は、交流戦の月でした。交流戦で明暗が分かれたチームもあり、悲喜交々でした。我がカープは昨年同様いい交流戦になりましたね。それでは6月に活躍したカープの選手を表彰したいと思います。

投手 : 「今村 猛」

10試合登板10回、打者42人に対して被安打10、被本塁打1、奪三振14、与四死球3、自責点1、失点1、ホールド2、セーブ6、防御率0.90。

中崎に代わり新ストッパーになり、防御率0.90と安定感抜群。中崎が戻ってきてもその座を渡さず、落ち着いて投げている。後ろが安定しているため勝ち試合ときちんと勝ち切れている。

 

野手 : 「丸 佳浩」

21試合 82打数33安打 本塁打6 打点22 打率.402

6月の交流戦で唯一打率4割越え、個人的に交流戦MVP(実際には優勝チームのソフトバンクからしか選ばれないので、柳田でしたが)でも良い成績でした。

6月通算でも打率4割を超え、文句なしの受賞です。

 

丸はセリーグ6月月間MVPにも選ばれました(^^♪

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です