ジョンソン登録抹消で代わりに上がった床田がいきなり先発!

カープの投手の中心的な柱、ジョンソンが4月5日に登録抹消されました。

理由は、「咽頭炎による体調不良のため」とのことです。

 

咽頭炎って急性なんでしょうかねぇ。ひょっとして開幕した3月31日のときにすでにあまり体調がよくなかったとか。

こればっかりは分かりませんが、体調を戻して早く戻ってきてほしいです。早くても4月15日しか再登録はできませんので、それまではローテーションを崩してやっていくほかないですね。

 

ジョンソンの代わりに1軍に登録されたのが、なんとルーキーの床田。ドラフト3位の左腕。中部学院大学で公式リーグ戦21勝した逸材がいきなり今日5日の中日戦で先発。

 

この中日3連戦の先発は、頭が野村、第2戦は床田、第3戦は大瀬良が予告先発されています。

 

床田は今日の投球が6回1/3で自責点3ですから、QSは達成しているので、及第点でしょう。

ローテーションは、岡田、久里、野村、床田、大瀬良 +α になるんでしょうか。

中継ぎから先発に転向させるんだったら、薮田がいいと思います。

昨年も終盤戦は先発で何試合か投げてよかったですから。

 

___________________________________________

それと今日の試合の感想を・・・。

最終回は中田を回またぎで使うよりブレイシアを登板させるべきだったと思います。結果論ではなくて。

あと、12回表の曾澤の併殺打。

管理人が言わなくてもみんな思っていることですが、あえて言います。

 

「一球待って、ファーストランナーの盗塁を待つのが当たり前だろうが~~!!!」

 

待てのサインがなくても捕手だったら分かりそうなものなのですが。

船越を使ってほしかったなぁ。

 

今日のMVPは中田です!!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です