エディ・ディアス(Eddy Diaz)

人物・経歴・評価

エディ・ディアス(Eddy Diaz)
ベネズエラ出身 1971年9月29日 右投右打 179cm 79kg
経歴:フェデリコ高-ブルワーズ-広島
内野手 背番号2(’99)、49(2000~2002)
評価内容:1999年正田耕三の引退後二遊間のポジション確立の為来日。守備はそつなくこなし上手かったが、バッティングがもうひとつだった。
しかし3年目、打撃が開眼し打ちまくる。この年打率.304、本塁打32、打点85の成績で、ロペスと並んでセリーグ初の両外国人による3割30本塁打を達成し、ベストナインを受賞した。
2002年は股関節を痛め、この年の契約更改で公傷を訴えたが、球団と折り合いがいかず自由契約となった。

 

年度別成績・通算成績

年度

所属

試合

打席

打数

得点

安打

二塁打

三塁打

本塁打

塁打

打点

盗塁

盗塁刺

犠打

犠飛

四球

死球

三振

併殺打

打率

OPS

1999

広島

110

392

361

29

95

14

2

8

137

53

2

0

4

2

20

5

40

12

.263

.689

2000

広島

88

284

264

25

67

7

0

8

98

31

4

0

2

1

16

1

30

3

.254

.669

2001

広島

136

524

470

76

143

18

1

32

259

85

5

5

7

4

39

4

53

10

.304

.911

2002

広島

96

400

353

36

99

16

0

17

166

51

2

4

5

4

30

8

41

8

.280

.817

通算

4年

430

1600

1448

166

404

55

3

65

660

220

13

9

18

11

105

18

164

33

.279

.789

タイトル・表彰・記録

・ベストナイン 1回(2001年:二塁手)